2019 年度の三蔵カップについて、学園祭らしく交流の場を深めるため、新しい試みを考えました。そのため、エントリーはチームではなく、個人でお願いいたします。チーム編成は当日クジで行われます。ただし、個人として得点王などに対して、MVP の賞状をお渡しします。また、当日は文化祭も行われておりますので、車検や調整が行われた後は、自由にお楽しみにいただけます。
(試合開始5 分前にはコートに集合してください。)

下記要領で  三蔵カップ を開催しますので、ふるってご参加ください。広島県以外からの参加も歓迎します。

三蔵カップ 実施要領

開催日時: 2019年10月27日(日)

開催場所: 福山大学 松永キャンパス  アクセス  工学部新棟

広島県福山市学園町1番地三蔵

スケジュール

競技会

10:00~ 受付開始
10:30~ チーム編成
11:00~ 車検・調整
12:00~ 開会式
12:30~ 競技開始
15:30~ 競技終了
16:00~ 表彰式(MVPプレイヤー)
16:20~ 閉会、片づけ
16:50~ 終了

運営

主催 : ロボカップジュニアジャパン 広島ブロック運営員会(福山ノード)
共催 : 福山大学
後援 : ひろしま自動車産学官連携推進会議、 広島県教員委員会

 

開催競技

サッカーリーグ

エントリチームメンバーによる自律型ロボットを使った2対2のサッカー競技

・サッカー ワールドリーグ ライトウェイト
・サッカー 日本リーグ   ビギナー

レスキューリーグ

自律型ロボットを使ったレスキュー競技

・レスキュー ライン

適用ルール

サッカー ワールドリーグ ライトウェイト  :   ジャパンオープン 2017 ルール(参加人数が少ない場合、ライトウェイトのコートでビギナーズチームはラインを出ても良いというルールになります)

日本リーグ   ビギナー       : サッカービギナールール2017

レスキュー  ワールドリーグ ライン        : レスキューライン ルール2019 (課題の難易度は下げます。)

参加資格

1.メンバー全員が、2020年7月1日現在(7月1日は含みません)で19歳以下であること。
2.ロボットと、パソコンを各自で、準備、持参できること。
3.メンター(教師、父兄、保護者、その他大人のチームメンバー)がいること。
4.メディア露出承諾書に承諾できること。(エントリフォームの中で、回答いただきます。)

参加費

メンバー1名につき、500円  参加費は当日、受付にて徴収いたします。

当日参加者が用意するもの

1.各チームに平机1脚、椅子2~4脚、電源コンセント1口が提供されます。
それ以外、競技に必要なものは各チームで用意して持参してください。
例:競技ロボット、パソコン、パソコンとロボットの接続ケーブル、延長コード、調整用工具、予備電池、筆記用具、等
2 参加費
3.昼食は、各自で準備願います。

当日の注意事項

1.保護者、メンター、一般の方は、下記エリアへの立ち入り禁止です。ご注意ください。

・ 参加チームの調整ブース(パドック)
・ 調整中、競技中の競技フィールド(サッカー、レスキュー)及びその周囲

2. ロボットが誤作動を起こす可能性があるため、大会会場における写真撮影時等のフラッシュや赤外線を発光する機器の使用はご遠慮ください。
3. 会場の都合で、指定場所以外での飲食はできませんので、ご協力をお願いします
4. 受付は、準備の関係で、若干遅れる場合があります。予めご了承ください。
5. 会場では、ゴミは各自で持ち帰るなど、マナーをしっかり守りましょう。
6. 怪我のないよう十分に気を付けて行動しましょう。

参加申込み要領

参加申込み    エントリからどうぞ。
エントリー数は12チームまでで締め切らせていただきます。
お早めにエントリーをお願いいたします。

申込み締切   2019年 10月18日(金) 23:59

問い合わせ

問合せフォーム または、電子メール info☆rcjj-hiroshima.com (☆を@に変更)でお願いします。

その他

当日、駐車場に限りがありますので、公共交通機関のご利用をお願いいたします。

なお、松永バス停から、スクールバスが運行されますので、そちらをご活用ください。運行表はこちら。


https://rcjj-hiroshima.com/wp-content/uploads/2014/07/A-1-1.jpghttps://rcjj-hiroshima.com/wp-content/uploads/2014/07/A-1-1-290x300.jpgMorishigeイベントブログ大会情報ロボカップジュニア,三蔵カップ,三蔵祭,福山大学2019 年度の三蔵カップについて、学園祭らしく交流の場を深めるため、新しい試みを考えました。そのため、エントリーはチームではなく、個人でお願いいたします。チーム編成は当日クジで行われます。ただし、個人として得点王などに対して、MVP の賞状をお渡しします。また、当日は文化祭も行われておりますので、車検や調整が行われた後は、自由にお楽しみにいただけます。(試合開始5 分前にはコートに集合してください。) 下記要領で  三蔵カップ を開催しますので、ふるってご参加ください。広島県以外からの参加も歓迎します。 三蔵カップ 実施要領 開催日時: 2019年10月27日(日) 開催場所: 福山大学 松永キャンパス  アクセス  工学部新棟 広島県福山市学園町1番地三蔵 スケジュール 競技会 10:00~ 受付開始 10:30~ チーム編成 11:00~ 車検・調整 12:00~ 開会式 12:30~ 競技開始 15:30~ 競技終了 16:00~ 表彰式(MVPプレイヤー) 16:20~ 閉会、片づけ 16:50~ 終了 運営 主催 : ロボカップジュニアジャパン 広島ブロック運営員会(福山ノード)共催 : 福山大学後援 : ひろしま自動車産学官連携推進会議、 広島県教員委員会   開催競技 サッカーリーグ エントリチームメンバーによる自律型ロボットを使った2対2のサッカー競技 ・サッカー ワールドリーグ ライトウェイト・サッカー 日本リーグ   ビギナー レスキューリーグ 自律型ロボットを使ったレスキュー競技 ・レスキュー ライン 適用ルール サッカー ワールドリーグ ライトウェイト  :   ジャパンオープン 2017 ルール(参加人数が少ない場合、ライトウェイトのコートでビギナーズチームはラインを出ても良いというルールになります) 日本リーグ   ビギナー       : サッカービギナールール2017 レスキュー  ワールドリーグ ライン        : レスキューライン ルール2019 (課題の難易度は下げます。) 参加資格 1.メンバー全員が、2020年7月1日現在(7月1日は含みません)で19歳以下であること。2.ロボットと、パソコンを各自で、準備、持参できること。3.メンター(教師、父兄、保護者、その他大人のチームメンバー)がいること。4.メディア露出承諾書に承諾できること。(エントリフォームの中で、回答いただきます。) 参加費 メンバー1名につき、500円  参加費は当日、受付にて徴収いたします。 当日参加者が用意するもの 1.各チームに平机1脚、椅子2~4脚、電源コンセント1口が提供されます。それ以外、競技に必要なものは各チームで用意して持参してください。例:競技ロボット、パソコン、パソコンとロボットの接続ケーブル、延長コード、調整用工具、予備電池、筆記用具、等2 参加費3.昼食は、各自で準備願います。 当日の注意事項 1.保護者、メンター、一般の方は、下記エリアへの立ち入り禁止です。ご注意ください。 ・ 参加チームの調整ブース(パドック)・ 調整中、競技中の競技フィールド(サッカー、レスキュー)及びその周囲 2. ロボットが誤作動を起こす可能性があるため、大会会場における写真撮影時等のフラッシュや赤外線を発光する機器の使用はご遠慮ください。3. 会場の都合で、指定場所以外での飲食はできませんので、ご協力をお願いします4. 受付は、準備の関係で、若干遅れる場合があります。予めご了承ください。5. 会場では、ゴミは各自で持ち帰るなど、マナーをしっかり守りましょう。6. 怪我のないよう十分に気を付けて行動しましょう。 参加申込み要領 参加申込み    エントリからどうぞ。エントリー数は12チームまでで締め切らせていただきます。お早めにエントリーをお願いいたします。 申込み締切   2019年 10月18日(金) 23:59 問い合わせ 問合せフォーム または、電子メール info☆rcjj-hiroshima.com (☆を@に変更)でお願いします。 その他 当日、駐車場に限りがありますので、公共交通機関のご利用をお願いいたします。 なお、松永バス停から、スクールバスが運行されますので、そちらをご活用ください。運行表はこちら。ロボカップジュニア ジャパン 広島は、ロボットの好きなあなたのチャレンジを応援します。

ひろ自連