講習会2017
~ロボカップジュニア広島大会に出場し、世界をめざしてみませんか!   講習会2022 ~

今年の広島大会(12月開催予定の広島/福山ノード大会)への 出場することをめざすお子さまを対象とした 講習会2022 を開催します。 講習会2022のエントリは個人毎に受け付けます。但し、大会出場には、2人以上のチームでのエントリが義務付けられています (日本リーグレスキューを除く)ので、ご注意ください。

講習内容(概要)

まず、講習会初日までに初級編の課題を提示します。次にご自宅で、自らが取り組んでいただきます。 講習会の中でスタッフが不明点を中心にサポートさせていただきます。
一つの課題が解決できるまで、自らじっくり取り組むことを繰り返すことで、参加者の理解度、ペースに応じて進めていただけます。

なお、この活動には、メンター(保護者、顧問の先生など)もご自宅、学校などでのサポートが不可欠です。 つきましては、講習会にはご一緒に参加をいただけるようご協力をお願いいたします。
その際、ロボカップの基本精神 (勝ち負けではなく、どれだけ学ぶか) に則り問題解決、プログラミング、ロボット製作を行うのは、あくまで参加者ご自身であることを前提としたサポートをいただくよう、ご理解とご協力をお願いいたします。

初級編

1日目  ロボットのしくみと、プログラミングの基礎

・各リーグの概要やルール説明
・モーターを使ってロボットを動かすプログラミング(自習結果の確認と修正)
・タッチセンサ、ラインセンサを使ったプログラミング(自習結果の確認と修正)

  なお、1日目終了時までに、参加希望のリーグを メンター、または、スタッフと相談して選択いただきます。

2,3,4日目  各チャレンジのルールの理解と、挑戦

1)サッカーリーグ

・ボールセンサを使ったプログラミング
・オウンゴール対策

2)レスキューリーグ

・ライントレース (ラインセンサ 2つ以上)
・ギャップ、障害物、バンプのあるライントレース

3) OnStage、レスキューシミュレーションリーグ
希望者あれば、事前に問合せ等でご相談願います。

 

募 集 要 項

参加は、おひとりでも 友達とのチームでも可能です。 ふるってご参加ください。

開催日時、場所

広島会場

 1日目 2022年  7月  24日(日)    10:00集合 ~ 13:00終了  (終了後、17:00まで定例会、参加自由)
2日目 2022年  8月    7日(日)    10:00集合 ~ 13:00終了 (終了後、17:00まで定例会、参加自由)
3日目 2022年 10月  9日(日)   10:00集合 ~ 13:00終了 (終了後、17:00まで定例会、参加自由)
4日目 2022年 11月   6日(日)    10:00集合 ~ 13:00終了  (終了後、17:00まで定例会、参加自由)

  CLiP HIROSHIMA (広島市中区千田町1-1-18)   アクセス
  

福山会場 (日程調整中)

 福山大学 松永キャンパス 工学部2号棟         

 本会では、参加者、メンター、保護者のみなさんにも、会場設営、撤収へのご協力をお願いしております。 ご理解、ご協力をお願いいたします。

募集人数  会場毎、 20名程度 (先着順)

応募資格  (必ずご確認ください。)

  • 広島県内の小学校3年生以上、高校生以下の学生であること。
  • 今年のロボカップジュニア広島大会へ出場すること。
  • メンター(保護者、顧問の先生等)がいること。かつ講習会にいっしょにご参加いただけること。
  • ロボット(電池を含む)、パソコンを自前で準備、持参できること。

参加費    5,000円/人

参加費は、ノード大会への参加費(2,000円)、資料代、課題製作費等に充当させていただきます。

重要事項 (必ずご確認ください。)

  1. ロボット、パソコンは、1日目までに参加者各自で準備した上で、少なくとも一度は組立済のロボットキットをプログラムで動かせるようにして持込願います。
      (詳細は、準備編入門モデル(提案)、を参照)
  2. 講習会の課題へ取り組み、ロボカップジュニアの大会に参加するには、
    最低限 当会提案の入門モデル相当以上の機能を持つロボットが必要です。
    初めてのご購入でご不安な方は、メール等でご相談ください。
  3. 当会で、サポート可能モデルを参照ください。
    これら以外のロボットで、参加ご希望の方は、申込時、ご連絡願います。サポート可能か確認いたします。
  4. 参加者、メンターの皆さんにも、会場設営から参加いただきますので、ご協力よろしくお願いします。

ご不明な点あれば、お問合せ願います。

運営

主催 : ロボカップジュニアジャパン 広島ブロック運営委員会
後援 :  広島県教員委員会、 広島市教育委員会,   福山大学
     ひろしま自動車産学官連携推進会議

申込み/締切  会場毎に下記のエントリフォームから必要事項を記入の上、お申し込みください

広島会場  広島会場エントリフォーム  2022年 07月 16日(土) 23:59厳守

福山会場  福山会場エントリフォーム   (調整中)

問い合わせ   ご不明な点などございましたら、 問合せからお願いします。

当日会場での注意事項

  • 基本、会場内での飲食はできません。詳しくは会場での指示に従ってください。
  • 会場でのゴミは各自で持ち帰るなど、マナーをしっかり守りましょう。
  • 自己責任で、けがのないよう十分に気を付けて行動しましょう。

https://rcjj-hiroshima.com/wp-content/uploads/2014/07/logo_rcjj_mini-e1531428862340.jpghttps://rcjj-hiroshima.com/wp-content/uploads/2014/07/logo_rcjj_mini-e1531428862340.jpgMorishigeイベントブログ講習会広島,福山~ロボカップジュニア広島大会に出場し、世界をめざしてみませんか!   講習会2022 ~ 今年の広島大会(12月開催予定の広島/福山ノード大会)への 出場することをめざすお子さまを対象とした 講習会2022 を開催します。 講習会2022のエントリは個人毎に受け付けます。但し、大会出場には、2人以上のチームでのエントリが義務付けられています (日本リーグレスキューを除く)ので、ご注意ください。 講習内容(概要) まず、講習会初日までに初級編の課題を提示します。次にご自宅で、自らが取り組んでいただきます。 講習会の中でスタッフが不明点を中心にサポートさせていただきます。一つの課題が解決できるまで、自らじっくり取り組むことを繰り返すことで、参加者の理解度、ペースに応じて進めていただけます。 なお、この活動には、メンター(保護者、顧問の先生など)もご自宅、学校などでのサポートが不可欠です。 つきましては、講習会にはご一緒に参加をいただけるようご協力をお願いいたします。その際、ロボカップの基本精神 (勝ち負けではなく、どれだけ学ぶか) に則り、問題解決、プログラミング、ロボット製作を行うのは、あくまで参加者ご自身であることを前提としたサポートをいただくよう、ご理解とご協力をお願いいたします。 初級編 1日目  ロボットのしくみと、プログラミングの基礎 ・各リーグの概要やルール説明・モーターを使ってロボットを動かすプログラミング(自習結果の確認と修正)・タッチセンサ、ラインセンサを使ったプログラミング(自習結果の確認と修正)   なお、1日目終了時までに、参加希望のリーグを メンター、または、スタッフと相談して選択いただきます。 2,3,4日目  各チャレンジのルールの理解と、挑戦 1)サッカーリーグ ・ボールセンサを使ったプログラミング・オウンゴール対策 2)レスキューリーグ ・ライントレース (ラインセンサ 2つ以上)・ギャップ、障害物、バンプのあるライントレース 3) OnStage、レスキューシミュレーションリーグ希望者あれば、事前に問合せ等でご相談願います。   募 集 要 項 参加は、おひとりでも 友達とのチームでも可能です。 ふるってご参加ください。 開催日時、場所 広島会場  1日目 2022年  7月  24日(日)    10:00集合 ~ 13:00終了  (終了後、17:00まで定例会、参加自由) 2日目 2022年  8月    7日(日)    10:00集合 ~ 13:00終了 (終了後、17:00まで定例会、参加自由) 3日目 2022年 10月  9日(日)   10:00集合 ~ 13:00終了 (終了後、17:00まで定例会、参加自由) 4日目 2022年 11月   6日(日)    10:00集合 ~ 13:00終了  (終了後、17:00まで定例会、参加自由)   CLiP HIROSHIMA (広島市中区千田町1-1-18) ...ロボカップジュニア ジャパン 広島は、ロボットの好きなあなたのチャレンジを応援します。

ひろ自連