setouchi2016poster


 

ロボカップジュニア せとうちオープン2016 実施要領

   瀬戸内5ブロック(阪神、九州、四国、岡山、広島)合同企画として、下記競技会を開催します。
なお、瀬戸内周辺以外からの参加も 歓迎しますので、 奮ってご参加ください。

    エントリ状況は、こちらの投稿にアクセスください。

また、惜しくも年齢制限で大会に参加できないメンタ、卒業生、運営関係者の方を対象に持ち寄っていただいたロボットで、Big Fieldにて子供たちと対戦する機会を設けます。(エントリーは不要です。)

※ボランティアスタッフ募集中です。
メンター、学生のみなさんのご協力をお願いいたします。お申込みは、こちら。
 (参加者で創る大会です。メンターの方々にも、ぜひ、審判・副審のご協力をお願いします。<審判講習も実施します。>)

目的

瀬戸内海周辺で活動するロボカッパー及び 広く科学技術に関する興味関心を持つ子どもたちを対象に、日ごろの活動成果を発揮する場を提供し、技術力、コミュニケーション/プレゼンテーション能力向上を図ると共に、参加者間の交流、親睦を深めることを目的とする。

開催日時、場所

開催日時:   2016年05月03日(火) ~ 04日(水)  2日間
開催場所:   福山市ものづくり交流館 (〒720-0067 広島県福山市西町1-1-1 エフピコRiM7F)

スケジュール

5月3日(火)

10:00 ~  開場、受付開始
10:30 ~  開会式
10:45 ~  選手ミーティング
11:00 ~  車検
12:00 ~  競技開始
17:00 ~  表彰式

5月4日(水)

10:00 ~   開場、受付開始
10:45 ~   選手ミーティング
11:00 ~  車検
12:00 ~  競技開始
15:00 ~  表彰式、閉会式
16:00 ~  閉会、片づけ

運営

主催 : ロボカップジュニアジャパン せとうちオープン運営委員会
共催 : LogoFukudaiB-1-1

特定非営利活動法人 岡山ロボット技術子供育成協会

後援 : 広島県教育委員会

 ƒ}ƒcƒ_à’cƒƒS_¬

logo-rhinostudio

開催競技

サッカーチャレンジ   自律型ロボットを使ったサッカー競技

1日目: 通常のロボカップジュニアのルールにてリーグ戦を開催

ライトウェイト プライマリ/セカンダリ
オープン

2日目: ①Big Fieldを用いた 5 vs. 5 の競技

(複数チームを束ねたスーパーチームにて試合を行います。)
※この競技に、保護者・メンター・OBのロボットも出場可能、当日受付にてお申し出ください。

    ②OB/OGチーム vs. 世界大会出場チームのエキシビジョンマッチ
      (世界大会出場チームへの壮行の意味を込めて、開催します。)

※ 参加希望のOB/OGチームは、チーム名、参加者名を下記まで連絡をお願いします。(参加費:無料)
問合せフォーム または、電子メールinfo☆rcjj-hiroshima.com (☆を@に変更要)

レスキューチャレンジ   自律型ロボットを使ったレスキュー競技

ライン プライマリ/セカンダリ    開催中止

但し、エントリが少ないなどの都合により、競技中止の場合もございますので、ご了承願います。

適用ルール

サッカー  ロボカップジュニア2015公式ルール(ライトウェイト、オープン

レスキュー ロボカップジュニア2016国際ルール(レスキュー ライン

その他ローカルルールを設定する場合あり。

参加資格

1.メンバー全員が、2016年7月1日現在(7月1日は含みません)で19歳以下であること。(誕生日が1996年7月2日以降であること)

プラマリ/セカンダリ区分

プライマリ:14才以下     (誕生日が2001年7月2日以降)
セカンダリ:15才から19才まで (誕生日が1996年7月2日~2001年7月1日)
メンバー全員がプライマリ区分の場合のみ、プライマリ部門に参加可能。

2. ロボットと、パソコンを各自で、準備、持参できること。

3.1チーム2名以上

 但し、下記条件を満足できる場合は、1名でのエントリも可とする。
  サッカーチャレンジ
    ロボット2台を準備でき、一人で操作できる
  レスキューチャレンジ
    一人で、準備、操作ができる

4.メンター(教師、父兄、保護者、その他大人のチームメンバー)がいること。

5. メディア露出承諾書に承諾できること。

参加費

競技会         :      2000円/名

 当日、会場にて徴収させていただきます。

当日参加者が用意するもの

1.各チームには、平机1脚、椅子2~4脚、電源コンセント1口のみが提供される。

それ以外、競技に必要なものは各チームで用意して持参のこと。

例:競技ロボット、パソコン、パソコンとロボットの接続ケーブル、延長コード、
調整用工具、予備電池、筆記用具、等

2.メディア露出承諾書の内容については、エントリフォーム内で、確認、承諾のこと。

3.チームプレゼンテーション シート (A4 2枚以内) (但し、持参可能な方のみ)

4.参加費

5.昼食は、各自で準備のこと。

当日の注意事項

1.保護者、メンター(教師、保護者、その他大人のチームメンバー)、一般の方は、下記エリアへの立ち入り禁止とさせていただきます。

・ 参加チームの調整ブース(パドック)
・ 調整中、競技中の競技フィールド(サッカー、レスキュー)及びその周囲

2.ロボットが誤作動を起こす可能性があるため、大会会場での写真撮影時等のフラッシュや赤外線を発光する機器の使用は禁止としますので、ご協力をお願いします。

3.会場での飲食は指定の場所でお願いします。

4.受付は、準備の関係で、若干遅れる場合がありますので、あらかじめ、ご了承ください。

5.会場では、ゴミは各自で持ち帰るなど、マナーをしっかり守りましょう。

6.けがのないよう十分に気を付けて行動しましょう。

参加申込み要領

参加申込み   エントリフォーム

申込み締切   2016年04月23日(土) 23:59

問い合わせ   問合せフォーム または、電子メールinfo☆rcjj-hiroshima.com (☆を@に変更要)


https://rcjj-hiroshima.com/wp-content/uploads/2014/07/logo_rcjj_mini.jpghttps://rcjj-hiroshima.com/wp-content/uploads/2014/07/logo_rcjj_mini.jpgMorishigeイベントブログ大会情報せとうちオープン2016広島,ロボカップジュニア・ジャパン,四国ブロック,岡山ブロック,広島,広島ブロック  ロボカップジュニア せとうちオープン2016 実施要領    瀬戸内5ブロック(阪神、九州、四国、岡山、広島)合同企画として、下記競技会を開催します。 なお、瀬戸内周辺以外からの参加も 歓迎しますので、 奮ってご参加ください。     エントリ状況は、こちらの投稿にアクセスください。 また、惜しくも年齢制限で大会に参加できないメンタ、卒業生、運営関係者の方を対象に持ち寄っていただいたロボットで、Big Fieldにて子供たちと対戦する機会を設けます。(エントリーは不要です。) ※ボランティアスタッフ募集中です。 メンター、学生のみなさんのご協力をお願いいたします。お申込みは、こちら。  (参加者で創る大会です。メンターの方々にも、ぜひ、審判・副審のご協力をお願いします。<審判講習も実施します。>) 目的 瀬戸内海周辺で活動するロボカッパー及び 広く科学技術に関する興味関心を持つ子どもたちを対象に、日ごろの活動成果を発揮する場を提供し、技術力、コミュニケーション/プレゼンテーション能力向上を図ると共に、参加者間の交流、親睦を深めることを目的とする。 開催日時、場所 開催日時:   2016年05月03日(火) ~ 04日(水)  2日間 開催場所:   福山市ものづくり交流館 (〒720-0067 広島県福山市西町1-1-1 エフピコRiM7F) スケジュール 5月3日(火) 10:00 ~  開場、受付開始 10:30 ~  開会式 10:45 ~  選手ミーティング 11:00 ~  車検 12:00 ~  競技開始 17:00 ~  表彰式 5月4日(水) 10:00 ~   開場、受付開始 10:45 ~   選手ミーティング 11:00 ~  車検 12:00 ~  競技開始 15:00 ~  表彰式、閉会式 16:00 ~  閉会、片づけ 運営 主催 : ロボカップジュニアジャパン せとうちオープン運営委員会 共催 :  特定非営利活動法人 岡山ロボット技術子供育成協会 後援 : 広島県教育委員会   開催競技 サッカーチャレンジ   自律型ロボットを使ったサッカー競技 1日目: 通常のロボカップジュニアのルールにてリーグ戦を開催 ・ライトウェイト プライマリ/セカンダリ ・オープン 2日目: ①Big Fieldを用いた 5 vs. 5 の競技 (複数チームを束ねたスーパーチームにて試合を行います。) ※この競技に、保護者・メンター・OBのロボットも出場可能、当日受付にてお申し出ください。     ②OB/OGチーム vs. 世界大会出場チームのエキシビジョンマッチ       (世界大会出場チームへの壮行の意味を込めて、開催します。) ※ 参加希望のOB/OGチームは、チーム名、参加者名を下記まで連絡をお願いします。(参加費:無料) 問合せフォーム または、電子メールinfo☆rcjj-hiroshima.com (☆を@に変更要) レスキューチャレンジ   自律型ロボットを使ったレスキュー競技 ・ライン プライマリ/セカンダリ    開催中止 但し、エントリが少ないなどの都合により、競技中止の場合もございますので、ご了承願います。 適用ルール サッカー  ロボカップジュニア2015公式ルール(ライトウェイト、オープン) レスキュー ロボカップジュニア2016国際ルール(レスキュー ライン) その他ローカルルールを設定する場合あり。 参加資格 1.メンバー全員が、2016年7月1日現在(7月1日は含みません)で19歳以下であること。(誕生日が1996年7月2日以降であること) プラマリ/セカンダリ区分 プライマリ:14才以下     (誕生日が2001年7月2日以降) セカンダリ:15才から19才まで (誕生日が1996年7月2日~2001年7月1日) メンバー全員がプライマリ区分の場合のみ、プライマリ部門に参加可能。 2. ロボットと、パソコンを各自で、準備、持参できること。 3.1チーム2名以上。  但し、下記条件を満足できる場合は、1名でのエントリも可とする。   サッカーチャレンジ     ロボット2台を準備でき、一人で操作できる   レスキューチャレンジ     一人で、準備、操作ができる 4.メンター(教師、父兄、保護者、その他大人のチームメンバー)がいること。 5. メディア露出承諾書に承諾できること。 参加費 競技会         :      2000円/名  当日、会場にて徴収させていただきます。 当日参加者が用意するもの 1.各チームには、平机1脚、椅子2~4脚、電源コンセント1口のみが提供される。 それ以外、競技に必要なものは各チームで用意して持参のこと。 例:競技ロボット、パソコン、パソコンとロボットの接続ケーブル、延長コード、 調整用工具、予備電池、筆記用具、等 2.メディア露出承諾書の内容については、エントリフォーム内で、確認、承諾のこと。 3.チームプレゼンテーション シート (A4 2枚以内) (但し、持参可能な方のみ) 4.参加費 5.昼食は、各自で準備のこと。 当日の注意事項 1.保護者、メンター(教師、保護者、その他大人のチームメンバー)、一般の方は、下記エリアへの立ち入り禁止とさせていただきます。 ・ 参加チームの調整ブース(パドック) ・ 調整中、競技中の競技フィールド(サッカー、レスキュー)及びその周囲 2.ロボットが誤作動を起こす可能性があるため、大会会場での写真撮影時等のフラッシュや赤外線を発光する機器の使用は禁止としますので、ご協力をお願いします。 3.会場での飲食は指定の場所でお願いします。 4.受付は、準備の関係で、若干遅れる場合がありますので、あらかじめ、ご了承ください。 5.会場では、ゴミは各自で持ち帰るなど、マナーをしっかり守りましょう。 6.けがのないよう十分に気を付けて行動しましょう。 参加申込み要領 参加申込み   エントリフォーム 申込み締切   2016年04月23日(土) 23:59 問い合わせ   問合せフォーム または、電子メールinfo☆rcjj-hiroshima.com (☆を@に変更要)ロボカップジュニア ジャパン 広島は、ロボットの好きなあなたのチャレンジを応援します。